英語のあいさつは「Hello」だけじゃない|フォーマル&カジュアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英語や英会話の勉強をしているなら、まずはあいさつの方法から学んでいきましょう。

日本語でのあいさつで「こんにちは」だけでなく「やあ!」や「よっ!」など、さまざまあるのと同じように、”Hello”1つとってもいろいろな言い方があります。

そこで、ネイティブがよく使う丁寧なあいさつとくだけたあいさつをド定番からスラングまでまとめてみましたので、ぜひ英会話に活かしてください。

英会話力・英作文力を鍛えるおすすめアプリ・サービス
 
  • 英会話力・英作文力を鍛えるおすすめアプリ5選
  •  
    1. ▷24時間いつでもどこでも学べる。ネイティブ含むプロ講師と英語学習
    2. ▷自分が気になる英文を直接ネイティブの方に聞ける(無料は制限あり)
    3. ▷全世界の人とチャットや電話で会話ができる
    4. ▷オンライン英語講座など、リスニングやスピーキング学習にも最適
    5. ▷ライティングとスピーキングを鍛えられる。TOEIC/IELTS試験対策あり
     
  • 英会話力を鍛えるならチャット英会話Eigooo!
    • 即レス・予約不要・待ち時間なし!
    • ネイティブを含む20ヶ国以上のプロ講師陣!
    • 24時間365日チャット英会話が可能!

くだけたあいさつ(カジュアル)

くだけたあいさつと聞くと”Hello”を想像する方が多いかと思いますが、それだけではもちろんありません。”Hi”や”Hey”などもそのひとつです。さらに”Hi”や”Hey”との組み合わせで、あいさつをよりネイティブに近づけられます。

Hello!

最も一般的な英語のあいさつですね。1日のどのタイミングでも使えます。また、目上の人間や先輩へのあいさつとしても非常によく使われます。あいさつしたいけどなんて言おうととっさに迷ってしまったときは、”Hello”と言っておけば問題ありません。

Hi!

”Hello”よりはすこしくだけたあいさつです。同世代もしくは、自分より年下・目下の相手に使います。非常にカジュアルな表現で、学生たちが学校内や道で出会ったときに第一声としてよく使います。

Hey There! / Hi there!

”Hi”と近いですが、以前にあったことがあって仲が良い相手に使うことが多いようです。最後の”there”の意味は「そこ」ですが、”Hey there”の場合は「そこ」とは訳しません。「(そこにいる人たちに)やあ!」というニュアンスが強いです。

How are you doing?

”Hey”や”Hi”などの後によく使われますあいさつです。学校の英語の授業で学んだ方が多いのではないでしょうか。意味は「調子はどう?」です。日本では聞き馴染みのない表現ですが、”How are you”や”What’s up(Sup)”と同じくらい英語圏ではかなり頻繁に耳にします。

Hiya!

スラングみたいなあいさつも、仲の良い友達同士であれば使われます。特に”Hiya!”は ティーンや20代前半が使うあいさつですね。”Hey you!”, ”How are you”, ”How are ya?” などが省略されて ”Hiya!” になっているようです。

Sup!

”Hiya”と同様に ”What’s up”が省略されたスラングのあいさつです。かっこいい(かっこつけてる)男の人が友達同士であいさつする時に使っているのをよく見かけます。

返事の仕方はさまざまで、よく「返事は”Not much”?”Nothing much”?」と悩む方がいらっしゃいますが、どれも正解です。ただ、「Sup!」に対して「Sup」で返事をするのがよく見られます。若者の間ではあまり「Sup」に深い意味がないことがわかります。

Nice to e-meet you

あまり見慣れないかもしれませんが、チャットやメール上で「お会いできて嬉しいです」を表現する場合に用いられます。コロナ禍でよく聞くようになった表現です。”e-meet”の”e”は”electronic”の略で、インターネット上のあいさつということが一目瞭然かと思います。

Hi y’all

アメリカ南部でよく聞くあいさつです。複数人にまとめてあいさつするときに使われます。意味は「やあ、みんな」といった具合で、”Hi”の部分は”Good morning”や”Hey”に置き換えることができます。

なかなか見慣れない表記かと思いますので、発音の仕方は次の動画を参考にしてみてください。Twitterで一時期バズったことがあるのでみなさんも聞いたことあるのではないでしょうか。

 

≫ネイティブと英会話の練習におすすめ!Eigooo!(エイゴー)無料トライアル

丁寧なあいさつ/会社で人に会う時のあいさつ

Good morning/Good afternoon/Good evening

時間に応じて文言を変えて丁寧にあいさつすることができます。Good morning は、お昼の12時まで使えます。その後は Good afternoonとあいさつしましょう。 Good eveningはだいたい午後5時以降使うようにしましょう。ちなみに、“good night” は別れの時にいわれるあいさつなので、”good night”と言われたら今日はもう会う予定はないと捉えられます。

Nice to meet you/Pleased to meet you

どちらも誰かにはじめて会うときに使えます。再びその人に会う機会があった場合は “Nice to see you again”といいましょう。もしくはもっとシンプルに “How are you?” とあいさつしてもいいですね!

How do you do?

こちらは Hello をもっと丁寧にしたあいさつです。このようにあいさつされたら “How do you do?” や “Pleased to meet you” と返しましょう。

≫ネイティブと英会話の練習におすすめ!Eigooo!(エイゴー)無料トライアル

久しぶりに会う時のあいさつ

Long time no see!

こちらは少しくだけたあいさつです。仲が良い友達に久しぶりに会うときに使います。意味は「長い間会ってない」から派生して「ひさしぶり!」という表現になります。ただ、”Long time no see”よりも次の表現の方がカジュアルでもフォーマルでもよく耳にします。

How have you been?

こちらは万能型です。フォーマル・インフォーマルな状況で使えます。会うだけではなく電話越しなどでも使えます。

意味は「(最後に会ってからいままで)どのように過ごしてきましたか」から派生して「お元気でしたか」という表現になります。

≫ネイティブと英会話の練習におすすめ!Eigooo!(エイゴー)無料トライアル

あいさつを覚えてネイティブに近づこう!

あいさつは誰かと会話する時に始めにするもので、非常に大切です。今回はネイティブがよく使うあいさつをご紹介しましたが、これら以外にももっとたくさんの言い回しがありますので、気が向いたら調べてみましょう!。

もちろんEigoooの先生に聞いてみるのもいいアイディアです 。

Eigooo!では、予約不要で24時間いつでも厳選されたプロの講師と英語で一対一のチャットができ、間違いはその場でなおしてもらえます。

トライアルは無料なので、ぜひ試してみてください。

 

初心者におすすめオンライン英会話サービス3選
 
DMM英会話
 
▷24時間いつでもどこでも学べる。ネイティブ含むプロ講師と英語学習
費用/月6,480円( 毎日1レッスン )
受講時間帯
24時間365日
講師の国籍ネイティブ含む120ヵ国以上
教材10,000以上の無料レッスン教材
 
ネイティブキャンプ
 
▷圧倒的コスパ!何回受講しても定額6,480円
費用/月6,480円(レッスン受け放題)
受講時間帯
24時間365日
講師の国籍ネイティブ含む120ヵ国以上
教材通常の4倍速で英語脳を鍛えるカランメソッド
 
レアジョブ
 
▷上記2社に比べて安い!選べるプランがいろいろ
費用/月6380円(1日1レッスン)
受講時間帯
毎日6時から25時(AM1時)
講師の国籍フィリピン国籍(日本語サポートあり)
教材5000以上のレッスン教材
合わせて読みたい
-Eigooo!とは?代表インタビュー-
-Eigooo!の基本的な使い方-
-Eigooo!のよくある質問-
” “-Eigooo!とは?代表インタビュー-
-効率の良い勉強法Tips-
-英語学習4技能を鍛える-
-英語学習を効率化するサービス・アプリ-
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。