英作文での自己紹介のポイント|名前と出身地の伝え方・学校や職場で使えるカジュアル英語表現

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英語での自己紹介はなんだか緊張しますよね。最近では、コロナ禍で一度も会ったことがないひとにチャットで自己紹介をする場面が増えてきました。学校やビジネス場面で初めて会ったひとに自信をもって自己紹介することで、あなたのパーソナリティをより魅力的に伝えられます。

本記事では、スピーキングでも英作文で役立つ、相手に好印象を与える自己紹介をカジュアルな状況に合わせていくつかご紹介します。会話の具体例もあわせてご覧ください。

 

初心者におすすめ英作文添削サービス3選
 
英文添削アイディー
 
▷24時間いつでもどこでも即添削。今なら1200円分無料添削キャンペーン実施中!
費用/月1回の添削あたり再安価166円~
受付時間帯
24時間365日
講師の国籍ネイティブもしくは日本人バイリンガル講師(値段は変わらず)
教材3000以上の無料英作文課題
 
ネイティブキャンプ
 
▷何回受講しても定額6,480円で英会話を学びながら直接英作文も添削指導!
費用/月6,480円(即時レッスン開始&受け放題)
受講時間帯
24時間365日
講師の国籍ネイティブ含む120ヵ国以上
教材通常の4倍速で英語脳を鍛えるカランメソッド
 
Eigooo!
 
▷無料体験付き英会話チャットEigooo!で楽しく英作文力を鍛える!
This image has an empty alt attribute; its file name is Eigooo-min-1-1024x514.png
費用/月使い放題プラン月額2,786円~(どれだけチャットしても1日あたり135円以下)
受講時間帯
24時間365日
講師の国籍ネイティブを含む多国籍講師が在籍
教材毎日更新する問題あり
 

カジュアルな英作文で使える自己紹介

まずは学校や仕事など、カジュアルな英作文での自己紹介を3つの例文と一緒に紹介します。日常会話でよく使われる表現や単語ばかりなので、ビジネスパーソンの方も覚えておいて損はありません。

英作文を作るのに苦手意識がある方は、次の記事も参考にしてください。

≫英作文の効率的な練習法とおすすめサービス・アプリ【例文付き】

学校のクラスメートに英語で自己紹介

例: 学校のクラスにいる場合

Tom: Hello everyone! I’m Tom, 16 years old, and from Tokyo!

(トム:やあ、みんな!僕はトム、16歳です。東京出身です!)

Everyone in Class: Hello Tom.

(みんな:やあ、トム)

Tom: I am very happy to be a part of this class. I love painting and sketching.

(トム:このクラスの一員になれてとても幸せです。僕はお絵描きしたり、スケッチしたりするのが大好きなんだ。)

初日の学校で行うような英語の自己紹介はこのくらい短い自己紹介で十分です。また、チャット上で行われる自己紹介も同様に短文で問題ありません。

英語に自信がある方はもう少し、言葉を付け足して自己紹介を長く英作してもいいかもしれません(長すぎは厳禁です)。

英作文での文章の構成は次の通りです。

1. まずはごく簡単なあいさつから始めましょう

例えば、クラスやグループの人に英語で自己紹介するときは“Hello, everyone!” などの単純なあいさつから始めましょう。簡単なあいさつには自信がある!という方や、もっとあいさつのバリエーションを増やしたい方は次の記事も参考にしてみてください。

≫英語のあいさつは「Hello」だけじゃない|フォーマル&カジュアル

自己紹介には、自分の名前・年齢・出身地・どうしてそのクラスやグループにいるのかなどが含まれているといいですね。

2. 英作文の自己紹介で自分の名前を伝える

自分の名前をいうときは次の3通りです。

  • I am Tom.
  • My name is Tom.
  • This is Tom.(電話のときのみ)

3. 英作文の自己紹介で出身地を伝える

 次に、出身地は様々な言い方があります。

  • I am from Tokyo.
  • I am from Tokyo, Japan.
  • I came from Tokyo.
  • I was born and raised in Tokyo.
  • I used to live in Tokyo.

職場(オフィス)で同僚に英語で自己紹介

例: 新しい職場(オフィス)や部署、仕事場に異動したとき

まずは、名前と出身・どこの部署から来たかを伝えましょう。

Tom: Hi, I’m Tom. I’ve moved here from the head office in Tokyo.

(トム:ハイ、私はトムです。東京の本社から異動してきました。)

Harry (colleague): Welcome, Tom!  I’m Harry. Which department were you working at the head office?

(ハリー同僚:ようこそ、トム!私はハリーです。本社ではどちらの部署を担当していたのですか?)

Tom: Thanks Harry! I was in Sales. How long have you been working here?
(ありがとう、ハリー!セールス部門にいました。ここのオフィスは長いですか?)

こちらは仕事で一緒になる方へメッセージの一例でしたが、英語で会話する相手が同僚の場合は、カジュアルな表現を混ぜたフレンドリーな自己紹介で一緒に働く仲間と仲良くなりましょう。

自己紹介で自分のことを話し過ぎず、簡単な情報を相手に与えてから、ちょっと質問すると一気に同僚との距離が縮まります。

「英語で何て言おうか」と考えすぎてしまうと、相手の自己紹介を聞きそびれたり、忘れてしまったりします。自己紹介は双方向の会話ですので、この時に相手の名前を覚えるようにするといいですね。

大学(学校)の講義で知り合った人に英語で自己紹介

例:オンライン授業で見かけたけど、コロナでまだ会ったことがないひとに個人チャット上で自己紹介をする場合

Tom: Hi Kelly, I’m Tom. I came here to Washington from New York three days ago. I’m taking Economics. What about you? Nice to e-meet you.  

(トム:やあ、ケリー、僕はトムっていうんだ。三日前にニューヨークからワシントンにきたばかりで、授業は経済学を専攻です。よろしくね。)

Kelly: Hello Tom! I’m Kelly. Three days ago? That’s the same! And I am doing Economics too!! I am so happy to meet you.

(ケリー:こんにちは、トムさん!私はケリーです。3日前?一緒だ!私も経済学を専攻してるよ!あえて嬉しいわ!)

Tom: Omg, sounds good! Would you like to hang out with me if you are free tomorrow?
(トム:まじか、いいね!もし、明日時間あれば一緒に外に出掛けませんか?)

自分が簡単にかつ自信をもって話せる内容で会話をスタートさせましょう。

ポイントは名前・出身地です。大学生の設定なので、専攻の話ができると会話が弾みます。また、授業が一緒なら授業の内容の話をするのもいいでしょう。

チャット上の英会話は英作文を添削する時間が取れるので、難しい表現にチャレンジしてみるのもおすすめです。

また、難しい表現やより洗練された文章を書くには、参考書を使った学習も欠かせません。次の記事もあわせて参考にしてみてください。

≫英作文おすすめ参考書4選!選び方と勉強方法を解説

自己紹介の英作文では名前と出身が肝心!

さて、以上がカジュアルな場面で英語を使って自己紹介する具体的方法でした。カジュアルな自己紹介といっても万能のテンプレートはなく、場面や相手に応じて話す内容が少し変わることに気づいたかと思います。しかし、「名前」と「出身/どこから来たか」を伝えることはどの自己紹介でも共通しています。

自分だけの「名前」と「出身」の自己紹介を用意して、自信をもって軽快に会話のスタートを切りましょう!

Eigooo!では、英会話チャットを通じて日常会話場面における英作文の練習ができるサービスを提供しています。

さらに、予約不要で24時間・365日いつでもチャット英会話をすることができ、テキストはリアルタイムで講師が添削してくれるので、忙しい方でも英語学習に励むことができます。

無料お試し体験もあるので、ぜひ利用して英語での自己紹介を極めてみてください。

 

初心者におすすめオンライン英会話サービス3選
 
DMM英会話
 
▷24時間いつでもどこでも学べる。ネイティブ含むプロ講師と英語学習
費用/月6,480円( 毎日1レッスン )
受講時間帯
24時間365日
講師の国籍ネイティブ含む120ヵ国以上
教材10,000以上の無料レッスン教材
 
ネイティブキャンプ
 
▷圧倒的コスパ!何回受講しても定額6,480円
費用/月6,480円(レッスン受け放題)
受講時間帯
24時間365日
講師の国籍ネイティブ含む120ヵ国以上
教材通常の4倍速で英語脳を鍛えるカランメソッド
 
レアジョブ
 
▷上記2社に比べて安い!選べるプランがいろいろ
費用/月6380円(1日1レッスン)
受講時間帯
毎日6時から25時(AM1時)
講師の国籍フィリピン国籍(日本語サポートあり)
教材5000以上のレッスン教材
 
合わせて読みたい
-Eigooo!とは?代表インタビュー-
-Eigooo!の基本的な使い方-
-Eigooo!のよくある質問-
” “-Eigooo!とは?代表インタビュー-
-効率の良い勉強法Tips-
-英語学習4技能を鍛える-
-英語学習を効率化するサービス・アプリ-
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。