スタディサプリTOEIC対策コースの口コミ・評判は?おすすめする人・しない人を徹底解説【2021年最新版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年人気に火がつき利用者が増えているスタディサプリのTOEIC対策コースに関する口コミ・評判をまとめました。対策本の様にただ惰性で問題を解くのではなく、ディクテーションや解説動画など多種多様な方法で総合的な力をつけられるコンテンツ力やスマホを使って片手間でできるという利便性が売りとなっているアプリ形式のTOEIC対策サービスです。本記事ではそんなスタディサプリTOEIC対策コースの良い点も悪い点も実際に使用者の口コミをもとに分析したので、これからTOEIC対策をしようと考えている方必見です。

スタディサプリのTOEIC® L&R TEST対策コースとは

スタディサプリTOEIC® L&R TEST対策コース

スタディサプリのTOEIC® L&R TEST対策コースとは、リクルート社が手がける大人気学習アプリ、スタディサプリのTOEIC対策に特化したコースです。

実際のテスト20回分以上の圧倒的問題数や大人気講師関先生の神授業動画見放題、ディクテーショントレーニングなどアプリであるにも関わらず他のサービスに引けを取らないボリューム感とスマホひとつでできるという手軽さが両立している効率よくTOEIC対策が可能なサービスとなっています

≫TOEIC対策コース ベーシックプランの7日間無料体験はこちら

≫TOEIC対策コース パーソナルコーチプランの7日間無料体験はこちら

プラン名月額(税込)3ヶ月パック6ヶ月パック12ヶ月パック
ベーシックプラン3,278円18,348円32,736円
パーソナルコーチプラン74,800円107,800円

スタディサプリのTOEIC対策コースには2種類のプランがあります。

ベーシックコースに入ることで基本的に全てのコンテンツを使い放題になるため、初めての方はとりあえずお試しでベーシックコース加入をおすすめします。

パーソナルコーチプランはベーシックコースのコンテンツに加え、自分専属の講師がついてくれて個別で指導してくれます。英語学習を徹底指導、勉強のやり方・悩みなど、1人1人にあったアドバイスをくれるためより効率的で確実なスコアアップが狙えます。

どちらのプランでも日常会話コースを無料で利用可能なため、TOEIC対策と同時に英会話の特訓もすることができ、非常にお得となっています。

より詳しい価格・料金設定やプランの内容については下記記事にて詳細を解説しているので興味ある方はご一読ください。

スタディサプリEnglish TOEICの料金・価格や口コミ・評判を徹底解説【2021年最新版】

スタディサプリTOEIC®対策コースの特徴と良い口コミ・評判

ここからは実際にスタディサプリTOEIC®対策コースを利用している人の声にクローズアップしていきます。実際に使っているからこそ分かる良い点、悪い点をご紹介していきます。

まずは、良い口コミ・評判についてです。先ほどから何度も述べている様にその高いコンテンツ力によるバラエティ豊富な教材に魅力を感じている方が多く、様々な良い口コミがありました。今回は特に多かった以下の4つに絞ってご紹介します。

  • 勉強時間が一目で見られるからこそモチベーションアップ
  • 確かな効果を実感できるディクテーション
  • メリットがたくさんあって対策本より絶対良い
  • 驚くほど質の高い神授業

勉強時間が一目で見られるからこそモチベーションアップ

勉強時間が可視化されるのは意外にモチベーション維持に効果がある。 勉強時間をコツコツ確保する原動力になってる。

Matsutake@スタディサプリTOEICだけで730点いけるか実験中(@matsutake_r)

スタディサプリでは、勉強時間がグラフ化され常にホーム画面に表示されているため否が応なく自分の勉強の進捗状況をはっきりと知ることができます。

しっかりと頑張れているときは励ましにもなりますし、少しサボり気味の場合には適度な焦りを感じられます。1人で進める必要があるアプリという形式で、しっかり自分を律して管理できる点スタディサプリの魅力です。

≫TOEIC対策コース ベーシックプランの7日間無料体験はこちら

≫TOEIC対策コース パーソナルコーチプランの7日間無料体験はこちら

確かな効果を実感できるディクテーション

ディクテーションが良い。間違ってたら先に進めないようになっているので、聞き取れない単語があるとすぐ分かる。 自分でノートに書き取るより効率的。効果も大きそう。

Matsutake@スタディサプリTOEICだけで730点いけるか実験中(@matsutake_r)

スマートフォンであり、音声が流せるという利点をしっかりと活かしたディクテーショントレーニングも人気です。リスニングとライティングという対策本や英会話レッスンでは少し伸ばしづらいような能力もしっかりと伸ばしていけます。

≫TOEIC対策コース ベーシックプランの7日間無料体験はこちら

≫TOEIC対策コース パーソナルコーチプランの7日間無料体験はこちら

メリットがたくさんあって対策本より絶対良い

Toeic対策本よりスタディサプリENGLISHが良いと思う理由3つ 

・このアプリ一つで単語、文法、リスニング、リーディング、本番演習が全て対策できる。本1冊は無理 
・学習記録が自動で付くので学習管理やモチベ維持がしやすい 
・UIが優れていてシャドーイングやディクテーションが楽

バイリー @TOEIC英単語マスター中(@hikiyosed)

 TOEIC対策というとやはり参考書での学習が未だに主流となっていますが、バイリー @TOEIC英単語マスター中さんもつぶやいているように時代はスタディサプリでの対策です。

効率も楽しさも続けやすさも対策本とは比較にならないので参考書で頑張っている方はぜひ一度試してみてください。

≫TOEIC対策コース ベーシックプランの7日間無料体験はこちら

≫TOEIC対策コース パーソナルコーチプランの7日間無料体験はこちら

驚くほど質の高い神授業

本日から、スタディサプリのTOEIC対策コース始めました。関先生の授業は本当に神だなと思います。オンラインでこんな質の良い授業が受けられるなんて、凄い時代になったものです。

ものづくりエンジニア(@gYlwwwYSuJ8I2J4)

世界一わかりやすいTOEIC® L&R TESTの授業などTOEICに関する様々な本書いてるカリスマ講師関先生の授業が見放題なのも売りの1つです。この授業目当てでスタディサプリを始める方がいるほどで、1人でやるとつまづいてしまうような難しい文法も一回5分からの短い授業を視聴して攻略できてしまいます。

≫TOEIC対策コース ベーシックプランの7日間無料体験はこちら

≫TOEIC対策コース パーソナルコーチプランの7日間無料体験はこちら

スタディサプリTOEIC®対策コースの悪い口コミ・悪評

続いて、悪い口コミ・評判です。良い面があれば当然悪い面もあります。悪い部分に目をつぶってうやむやにするのではなく、しっかりと現状把握して納得した上で利用しましょう。

スタディサプリの欠点として挙げられているのが以下の3点ですがそれぞれ筆者の意見と共にご紹介します。

  • 気軽にやるには少し高い…
  • ゲーム感覚で楽しくできるけど身についているかは正直微妙…
  • 結局は地道にコツコツ自分でやらなきゃ…

気軽にやるには少し高い…

TOEICの勉強方法を模索中。スタディサプリがいいんでしょうか?結構費用かかるなー。

ぼるぼる(@VdRYUnEGPGV0ewa)

値段という側面から見るとやはり一回買うだけで済む参考本と比べると正直高いと感じてしまうかもしれません。

しかし、スタディサプリ1つでTOEIC対策が完結すると考えるとそこまで根が張るサービスではないはずです。

また、スタディサプリには無料で利用する方法が2種類用意されているため値段が気になるという方は以下の記事から無料利用してみてください。

スタディサプリでTOEIC対策が無料に?有料会員を体験する方法と無料会員を徹底解説

ゲーム感覚で楽しくできるけど身についているかは正直微妙…

スタディサプリのTOEIC講座がゲーム攻略みたいになっていて、これで得点出ても能力は伸びない気がする感じの講座だな。会社で報奨金欲しいとかならありかも。

kumozaru(@kumozaru_at_fa)

モチベーション維持や飽きさせないためにクイズ形式でのトレーニングも用意されており、楽しいを重視した結果、それが力になっているのか不安という声も中にはありました。

しかし、スタディサプリだけやってスコアが285上がったという方が公式サイトで紹介されているように数多くの人が成果をあげているため、実績としては信頼に足るものがあります。

≫TOEIC対策コース ベーシックプランの7日間無料体験はこちら

≫TOEIC対策コース パーソナルコーチプランの7日間無料体験はこちら

結局は地道にコツコツ自分でやらなきゃ…

スタディサプリのTOEIC・各Part対策で問題に出てくるイディオム。 学習が進む度に新しいイディオムが増えてくるので覚えるの大変 普段の英単語学習と一緒に毎日少しずつ覚えていくしかないかな…

アマタニ🔰20年振りの英語学習(@amatani_eigo)

学校や塾の授業のように第三者が学習のペースを調整してくれるわけではなく、自分で今足りていない部分を見つけ出し能動的に動くことが求められます。

これは何もスタディサプリに限った話ではなく、参考書を使って独学で対策する場合も必要な力であるため、ある程度自分で養うしかない力でもあります。

もし自分は少し苦手だなと思う方がいたらぜひパーソナルコーチプランを試してみてください。自分の状況をしっかりと理解している講師がペース調整まで行ってくれるため安心して英語力向上を目指せます。

≫TOEIC対策コース ベーシックプランの7日間無料体験はこちら

≫TOEIC対策コース パーソナルコーチプランの7日間無料体験はこちら

スタディサプリTOEIC®対策コースをおすすめする人

続いてどういった方にオススメのサービスであるかについて解説していきます。

  • 日々の生活の合間を縫って成果を出したい人
  • 本番に向け実践的な対策がしたい人
  • TOEIC対策系の参考書を買おうとしている人

大きく分けて上記3つに当てはまる方がスタディサプリの魅力を最大限活かしてしっかりと力をつけていけます。

日々の生活の合間を縫って成果を出したい人

スタディサプリ最大の利点である手軽さを存分に活かせるのが日々の生活が忙しい方です。

TOEIC対策はしたいけど、わざわざそのために机に座ってまとまった時間を作るのが難しいという人は多いと思います。

そういった人にこそスタディサプリは合っていて、電車やバスの待ち時間や学校や会社の休憩時間など忙しい中の合間合間でスマホを開くだけで学習を進めらます。そして少しずつの積み重ねで最終的には気づかぬうちに十二分な対策ができています

≫TOEIC対策コース ベーシックプランの7日間無料体験はこちら

≫TOEIC対策コース パーソナルコーチプランの7日間無料体験はこちら

本番に向け実践的な対策がしたい人

実際のテスト20回相当の問題数が用意されているため、確実な力をつけることができます

TOEICを研究し尽くしたスタッフ陣オリジナル問題であり、パートごとにそれぞれの対策ができる良質な問題集となっています。

また、本番同様紙で受けてみたいという方向けにテキストも用意されています。

パーソナルコーチプランでは無料で使えるのですが、ベーシックプランでは追加料金が必要となります。

テキストに関しては以下の記事でまとめてありますので、テキストについて詳しく知りたい方やテキストを買うか迷っている方は参考にしてみてください。

スタディサプリTOEICのテキストは必要?購入すべき人や活用法を徹底紹介

TOEIC対策系の参考書を買おうとしている人

まさにこれから対策本を買って勉強しようと考えている方はスタディサプリの利用を一考してみてください。

単語集、問題集、ノートなどなどしっかりと勉強しようとすると買わなければならないものがたくさんありますが、それら全て網羅されているのがスタディサプリです。

スタディサプリに登録してさえすれば他に何も買う必要もなく、あちこち手を出すこともおなくなるのでやるべきことも明確になります。

一式揃えるよりも楽で効率よく学習できます

≫TOEIC対策コース ベーシックプランの7日間無料体験はこちら

≫TOEIC対策コース パーソナルコーチプランの7日間無料体験はこちら

スタディサプリTOEIC®対策コースをおすすめしない人

スタディサプリを使うのがあまりおすすめできない…という方は次のような考えを持っている人です。

  • TOEIC対策だけでなく網羅的に英語学習をしたい人
  • コストを抑えて学習したい人

それぞれどういった点が数多ディサプリと合っていないのか解説していきます。

TOEIC対策だけでなく網羅的に英語学習をしたい人

ただ問題を解くだけでなく読む・聞く・書く・話すの4技能における総合的な英語力向上が望めるとご紹介しましたが、それはあくまでTOEICに向けた能力に限定されてしまいます。TOEICで高得点が取れたから海外でネイティブと何不自由なく会話ができるかと言われると決してそうではありません。

TOEIC対策と並行して、海外旅行やビジネスなど幅広いシチュエーションで使える英語力を求める方はスタディサプリのみだと少々物足りなさを感じてしまうかもしれません。

コストを抑えて学習したい人

悪い口コミ・評判でもご紹介しましたが、やはり少しコスト面を気にする方もいる価格設定になっています。なるべくお金をかけずに対策したいという方にはあまり向いていないかもしれません。

しかし、対策本にしても独学にしてもある程度の初期費用はかかってしまうのでスタディサプリ1本に初めから絞ってしまえば、その他何も必要がないため最終的なコストパフォーマンスは悪くないはずです

スタディサプリTOEIC®対策コース以外のおすすめサービス

スタディサプリをおすすめできない人の特徴を解説しましたが、そういった方におすすめできるオンライン英会話サービスを集めてみました。

QQ English

QQenglishはコスパ・教師の質・満足度のサービス評価1位で3冠を獲得していることからもわかるように総合的な質の高さが売りのサービスです。

通常の4倍速く英語を習得できる「カランメソッド」を用いたレッスンを通じて、どこでも通用するレベルの高い英語力を身につけられます。

QQ Englishに少しでも興味が湧いた方は以下の記事より詳細をご覧ください。

QQ Englishの料金・価格は?満足度1位を獲得した特徴・おすすめする人を紹介

ネイティブキャンプ

値段設定を気にする方は、定額料金でレッスン受け放題という唯一無二の売りをもつネイティブキャンプをおすすめします。

受ければ受けるほど単価が安くなるためアウトプット多めで英語を学びたいという人や短期間で集中して学習したいという方にもおすすめできるコスパ最強英会話サービスとなっています。

詳しい料金やコース内容については以下の記事をご参照ください。

ネイティブキャンプの料金・価格プランや講師、評判、メリット・デメリットについて解説

スタディサプリTOEIC®対策コースの無料体験はこちらから

スタディサプリTOEIC® L&R TEST対策コース

スタディサプリのTOEIC対策コースは、種類豊富なコンテンツや、スマホひとつあればいつでもどこでもできるその手軽さから確実なスコアアップが狙えると注目されています。

スマホアプリという現代らしい学習方法で多くの人に受け入れられており、実際にスタディサプリTOEIC®対策コースでスコアがアップしたという声も多く上がっています。

今なら有料会員が使えるコンテンツ全てを7日間無料トライアル可能なので少しでも悩んでいる方はぜひ挑戦してみてください。

 

SNSでもご購読できます。