Eigooo! おすすめChallengeテーマ −仕事はじめ編−

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Eigooo!は、海外の講師との1対1のチャット英会話を通じて英語を使いながら学ぶことができます。つまり、実践的に英語を身につけるチャット英会話サービスとなっています。

チャットの形態として主にフリートークとChallengの2つがあります。

フリートークでは先生と特定のテーマを決めずに英会話を楽しむことができます。

一方、Challengeでは様々なシチューエーションに適した英語先生からの添削をもらいながら正しく、学ぶことが可能です。

そこで、この記事では仕事に関連するおすすめのChallengeテーマを紹介します。

Clarissa先生に聞いてみました!仕事に関連する重要Challenge

Eigooo!のChallengeは数が多すぎて何から始めていいかわからない。

そんな悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか?

そこでClarissa先生に仕事に関連するChallengeの中から「仕事はじめに使う」テーマを聞いてきました!

Eigooo!ユーザーの方の中には、仕事で英語を利用している方も多いと思います。

仕事関連のChallengeは実践性の高いテーマや単語を練習することが可能です。

さらに、Challenge中は自然と仕事で使う英語を使うことになりますので、Challengeテーマ以外にも仕事に関連する表現や単語、言い回しを覚えることもできりと思います。

Clarissa先生の厳選Challengeにぜひ挑戦してみてください。

リンクのボタンを押すと、その場で!すぐに!該当のChallengeを始めることができます。

※リンクはiOSのみに対応しています。

1.Job Interview

はじめに紹介するのロールプレイ型のChallengeである「Job Interview」です。

こちらのChallengeはロールプレイですので、難易度は比較的高めです。

このChallengeでは就職活動のための面接を想定して先生が面接官役を演じます。就職面接の

擬似体験を通じて、実際に事柄が起きた際には、適切な受け答えができるように訓練を重ねます。

英語での面接を控えている方にはおすすめです。

また、グローバルな時代において、いつ英語の面接を経験することになるかわからないですので、一度体験してみるのも良いかもしれません。

もしかしたら、日本の面接官とは異なった視点からの質問が投げかけられるかもしれません。

さらに、ロールプレイ終了後には先生たちの出身国の就活事情について尋ねてみても面白いと思います。

まずは、Challengeに挑戦してみましょう。

以下のリンクから直接はじめることができます。

2.Work-Life Balance

こちらのChallengeの難易度は、テーマ型で臨機応変な返答が求められるため中級レベルです。

2つ目に紹介するChallengeはテーマ型のChallengeである「Work-Life Balance 」です。

ここでは、Work-Life Balanceに関する考え方や実情について尋ねられます。

近年、Work-Life Balanceについては日本でも注目されているトピックです。

コロナ禍で多くの人の働き方が変化したことで、仕事と生活をどのように両立していくか改めて考えさせられた方も多いのではないかと思います。

また、新しい仕事を始める際にも仕事を選択する上で重要な選択肢の1つとなると思います。

海外ではWork-Life Balanceがどのような意味を持っていて、実際どの程度実現できているのか先生たちの意見を聞いてみるとより視野が広がるかもしれません。

ぜひ、世界各国の仕事と生活の両立の仕方を聞いてみてください。

3. Part-Time Jobs

3つ目のおすすめChallengeもテーマ型Challengeである「Part-Time Jobs」です。

こちらのChallengeもテーマ型ですので、少し難易度が高く中級レベルとなっています。

近年の働き方にはフルタイムの仕事だけではなくインターンや派遣など多様な種類があると思います。

そこで、日本と海外の雇用形態の違いについて尋ねてみたり、一般的なパートタイムの仕事はどのような仕事なのか先生と意見交換をしてみるのも良いですね。

他にも、変わったパートタイム経験がある方はぜひ先生たちに教えてあげてください。

4.Brainstorm

4つ目のおすすめTOEIC単語Challengeは「Brainstorm」です。

この単語の難易度は、TOEIC225点以上と初級レベルの単語です。

Brainstormは会議方式の1つで、複数人が集まってアイディアを出し合い課題を抽出する際に使用します。

カタカナでもよく使用される単語でのすので、聞いたことがある人は多いと思いますが、なんとなくわかるような、わからないような曖昧な単語でもあります。

そこで、一度Challengeを行い使いこなせるようにしておくと良いと思います。

ぜひ、チャレンジしてみてください。

5. Strive

最後におすすめするChallengeはこちらもTOEIC単語型Challengeから「Strive」です。

こちらの単語の難易度は、TOEIC785点以上と中級レベルです。

Striveは日常生活というよりはビジネスシーンで使われることが多い単語です。チーム目標を達成するために必死で努力することを表す際に使用します。

仕事を始めたばかりの頃は必死の努力も重要です。

Challengeを通じて、Striveの使い方をマスターし、会話でやる気を示すためにも活用してみてください。

最後に

Eigooo!には、Clarisa先生がおすすめしてくれたChallengeテーマ以外にも沢山の仕事に関連した単語・テーマがあります。

ぜひチャレンジしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。