ベストティーチャーの口コミ・評判は?おすすめする人・しない人を徹底解説【2022年最新版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ベストティーチャーの口コミ・評判は?おすすめする人・しない人を徹底解説-min

本記事では、スピーキングと同時にライティングも鍛えられる一石二鳥な英会話サービスであるベストティーチャーの口コミ・評判をまとめました。数あるオンライン英会話サービスの中でベストティーチャーにしかないメリットを口コミベースで紹介し、どういった方におすすめのサービスなのか、どういった方には向いていないのかまで徹底解説します。オンラインで英会話の勉強がしたいけどどれがいいのかわからない…といった方やベストティーチャー始めたいけどイマイチ踏ん切りがつかない…といった方ぜひ本記事を読んで英会話学習への第一歩を踏み出してみてください。

初心者におすすめオンライン英会話サービスランキング

※横にスクロールできます

順位 1位 2位 3位 4位
サービス名 DMM英会話
DMM英会話
ネイティブキャンプ
ネイティブキャンプ
レアジョブ
レアジョブ
ベストティーチャー
ベストティーチャー
特徴 24時間いつでもどこでも学べる。
ネイティブ含むプロ講師と英語学習
圧倒的コスパ!
何回受講しても定額6,480円
左2社に比べて安い!
選べるプランがいろいろ
「読む・書く・聴く・話す」
4技能が鍛えられるレッスン
費用/月 6,480円( 毎日1レッスン ) 6,480円(レッスン受け放題) 6,380円(1日1レッスン) 12,000円(レッスン受け放題)
受講時間帯 24時間365日 24時間365日 毎日6時から25時(AM1時) 24時間365日
講師の国籍 ネイティブ含む120ヵ国以上 ネイティブ含む120ヵ国以上 フィリピン国籍
(日本語サポートあり)
ネイティブ含む60ヵ国以上
教材 10,000以上の無料レッスン教材 通常の4倍速で英語脳を鍛える
カランメソッド
5000以上のレッスン教材 講師と自分で作るオーダーメイド
リンク 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

ベストティーチャーとは

ベストティーチャーとは、英会話サービスでありながらもしっかりとしたライティング練習ができる唯一無二の特徴を持つオンライン英会話サービスです。

はじめに講師と会話をするような形でレッスン内容に沿った英作文を書き、添削してもらったものを中心に講師とスピーキングレッスンに移ります。ライティング練習を最大5回とスピーキング練習1回で無料体験1回という括りになっています。

他のサービスとは違い「スピーキング」「リスニング」「ライティング」「ライティング」4技能全てを一回のレッスンで鍛えることができます。そのほかにもレッスン回数に制限がなく好きなだけ受講可能であったり、世界60ヵ国以上の多彩な講師陣であったりと多くの魅力を持っています。

プラン名料金・価格(税込)
通常コース12,000円
試験対策コース(TOEFL、TOEIC SW、TEAP、GTEC CBTなど)16,500円
英検対策コース16,500円

ベストティーチャーの料金・価格プランは全部で3つに分かれています。

通常コースでは日常会話からビジネスプランまで幅広い英会話を学ぶことができます。とりあえず英語を学びたいという方や初めてベストティーチャーを使ってみるという方にオススメのプランです。

そして各種試験対策をしっかりしたいという方は試験対策コースや英検対策コースを選んでください。他のサービスに比べて幅広い試験に対応できるためしっかりとした対策が受けられます。

ベストティーチャーの料金・価格プランに関するより詳しい内容は以下の記事にて解説しているので興味あるはご参照ください。

≫ベストティーチャー(Best Teacher)の価格・料金や口コミ・評判を徹底解説

ベストティーチャーの特徴と良い口コミ・評判

続いてネイティブキャンプの特徴とともに利用者の声をご紹介します。

  • しっかりライティング力が身につく
  • 他のサービスと比べてもレベルの高い授業
  • レッスン回数無制限だからこそ挑戦し放題
  • 充実の試験対策

実際に使っている人の声なのでサービスの本質を捉えた的確な意見を取り入れることができます。英会話における先輩たちの意見を聞いて自分に合っているかしっかり見定めましょう。

しっかりライティング力が身につく

ベストティーチャー最大の強みがライティング力を鍛えられる点です。

超一流の講師陣により自分が書いた英文を添削してもらえます。ただ間違いを指摘してくれるだけでなく、他の言い回しを提案してくれるため、シチュエーションごとに英語を使い分けられるくらいの豊富なボキャブラリーが身につきます。

スピーキングのみであれば他のサービスでもつけられますが、「総合的な力をつける」という意味では唯一無二のサービスであると言えます。

ライティング後に会話予約するスタイル。簡単なライティングはスラスラできるようになった!講師レベル高い、幅広い語彙教えてくれる。

英語勉強中(@itamin_english)
≫ベストティーチャーWriting5回&Speaking1回分の無料体験|公式サイトはこちら

他のサービスと比べてもレベルの高い授業

このクチコミからもわかるようにベストティーチャーの質の高さには定評があります

ライティング練習を通じてインプットを、スピーキング練習を通じてアウトプットを行えるため1会のレッスンで基礎から応用までバランスよく力を伸ばすことができます。

また、ディクテーションやシャドーイングなど復習コンテンツが豊富に揃っているためレッスンを受けて終わりではなく、よかった点や改善すべき点などを自分の中で落とし込んで、確実な力にできます。

ベストティーチャー2回目。 予期せぬIELTSスピーキングPart2の練習が始まりビビる DMMのぬるま湯に浸かっていた私にとっては、顔面から冷水かけられた感じ笑 大変な25分間でしたが、時間すぎても授業してくれる先生に感動した。

𝕔𝕙𝕒𝕣𝕚𝕤♔(@charis20210521)
≫ベストティーチャーWriting5回&Speaking1回分の無料体験|公式サイトはこちら

レッスン回数無制限だからこそ挑戦し放題

ベストティーチャーの強みとしてレッスン回数無制限という点も挙げられます。

同時に進められるレッスンは3つまでという制限はあるものの毎日コツコツと学習を進めて行けば好きなだけ受講するできます。

回数が決まってしまっているサービスが多い中で破格の設定であり、やればやるだけコストパフォーマンスが良くなるだけでなく何より確実な英語力の伸びを実感できます。

回数を気にすることなく、のびのびとチャレンジしてみてください。

新しいスクリプトでは、今日習った表現とか、前回使えなかった表現をちりばめてみた。回数無制限だから気兼ねなく再挑戦できる。

hanatowaka(@hanatowaka)
≫ベストティーチャーWriting5回&Speaking1回分の無料体験|公式サイトはこちら

充実の試験対策

各種試験対策が充実しているのも強みの1つです。

TOEICや英検など主要英語試験に関しては他のサービスでも対策可能ですが、GTECやTEAPなど需要はあるのに他ではできない試験に関してもベストティーチャーで対策可能です。

ベストティーチャーオリジナル問題を用いてしっかりと対策ができるため、効率よくテスト対策ができます。

≫ベストティーチャーWriting5回&Speaking1回分の無料体験|公式サイトはこちら

ベストティーチャーの悪い口コミ・悪評

続いてベストティーチャーに対する悪い口コミや悪評を集めてみました。

  • ライティングがあるからこそのめんどくささもある…
  • フリートークはやっぱり難しい…
  • テンポが遅い時があってスピーキングまで時間がかかる

利用を考える際には良い点ばかりではなく悪い点も頭に入れてしっかりとサービスの質を見極めるのが大切です。

ライティングがあるからこそのめんどくささもある…

ベストティーチャーの講師、結構早くWritingの返事をくれます。くれてしまうが故に、「あぁ、また返事書かなくちゃ、、」モードになってしまいます。仕事でもそうですが「あのメール返せてないなー」が溜まっちゃう感じ。優秀でスピーディな人には合いますね。今日はもう返事するのやめよ。

OVII(@OVII54)

ライティングの部分は講師とチャットするイメージで最大5往復のやり取りを英語でする必要があります。

なので、レッスンをスムーズに進めていくためには講師から返信が返ってきた際になるべく早く返信する必要が出てきます。まめな方であればそれほど気にならないかもしれないですが、日々の生活の中で返信がきているか気にしたり、合間をぬって返信したりするのを負担に感じる人も多いです。

ベストティーチャー以外にも様々なオンライン英会話があります。次の記事では「無料体験ができるオンライン英会話」厳選して20サービス紹介しています。ぜひご覧ください。

≫無料体験ができるおすすめオンライン英会話20選

フリートークはやっぱり難しい…

ベストティーチャー12日目 継続はやっぱり難しい。 DMMのように教材が豊富にあるって、かなり継続の助けになっていたんだと実感。ベストティーチャーは1つのトピックしか使えないので、話し終えた後はフリートークになりがち。継続には強靭なメンタルが必要。

まきお|英検1級受験予定(@makio_eikaiwa)

基本的にオンライン英会話では教材に沿ってレッスンを進めることが多く、フリートークの心配をする必要はありません。

しかし、ベストティーチャーには明確な教材が無く、ライティング練習で書いた英文を元にレッスンが進んでいきます。そのため、トークテーマが多岐に渡ることが多くフリートークになることが多いです。

講師の方から話題を振ってくれるためそこまで気に病む必要はないですが苦手な人には少し辛い時間いなるかもしれません。次には初心者におすすめなオンライン英会話を紹介しています。ぜひご覧ください。

≫初心者におすすめのオンライン英会話6選|確実に上達する選び方

テンポが遅い時があってスピーキングまで時間がかかる

ベストティーチャーの添削遅すぎるんだけど。あえてめちゃくちゃ短く文章作ってるのに、ほぼ丸一日かかってる 受け始めた頃は6時間くらいで返ってきてたのにな…それが12時間くらいになり、とうとう24時間に突入か…そろそろ違うところ探し始めよ。

りりー(@high5highhopes)

1つ目の悪い口コミでご紹介したのですが、ライティングに力を入れているからこそのタイムラグが発生してしまいます。

ある特定のシチュエーションの英語を学びたいと感じてレッスンを申し込んだとしてもそのレッスンの全行程が終わるまでに少し時間がかかってしまうため、あらかじめいつ何を学ぶのかある程度のスケジュールを立てて望む必要があります。

≫無料体験ができるおすすめオンライン英会話20選

ベストティーチャーをおすすめする人

続いて良い点・悪い点をまとめた上で、実際どういった方に向いているサービスなのかをまとめました。

  • 4技能をバランスよく鍛えたい人
  • 英語漬けになりたい人

それぞれ詳しく説明していきます。

4技能をバランスよく鍛えたい人

まずは何と言っても「見る」「聞く」「書く」「話す」の4技能をバランスよく鍛えたい方におすすめです。

レッスン内においてライティングとスピーキングの2つのアプローチから英会話力向上が見込めるため総合的な英語力を手に入れたいとおいう方は迷わずベストティーチャーをおすすめします。

また、4技能全ての力が求められがちな各種試験対策にも力を入れているため試験に通用する英語力が欲しいという方にもおすすめです。

≫ベストティーチャーWriting5回&Speaking1回分の無料体験|公式サイトはこちら

英語漬けになりたい人

ベストティーチャーでは、回数無制限ということもあっていくつかのレッスンを同時並行で行うことが多いです。そのため、1日で講師と何度も英文でのやり取りをするした上でスピーキングに臨みます。

日々の生活の中で英語に触れる機会が多いためスピーキング練習だけという他のオンライン英会話サービスと比べると英語について考える時間が多いという特徴があります。

英語漬けになりたい方や短期間で集中して学習を進めたいという方にオススメのサービスとなっています。

≫ベストティーチャーWriting5回&Speaking1回分の無料体験|公式サイトはこちら

ベストティーチャーをおすすめしない人

続いて、あまり向いていないと思われる人の特徴について解説していきます。

  • 値段重視で選びたい人
  • 気軽に英語学習を進めたい人

あっていないサービスは続けていくことすら難しく英語自体嫌いになってしまう可能性があるため、自分にあっているかどうか慎重に考えてから始める必要があります。

値段重視で選びたい人

値段の面だけで見ると月額12,000円からと少しお高めの設定となっています。

コンテンツ内容や質の高さを鑑みると妥当な値段設定であると感じますが、費用を抑えて学習していきたいという方にはあまりおすすめできません。

気軽に英語学習を進めたい人

おすすめする人の部分でご紹介した「英語漬けになりたい人」の裏返しになってしまいますが、ベストティーチャーは他のサービスに比べて英語学習に費やす時間が長くなってしまうという欠点があります。

そのためやりたいと感じた時にスピーキング練習だけしたいという方やそもそも日々の生活が忙しすぎるといった方などウェイトの重い学習を望んでいない方には向いていません。

ベストティーチャー以外のおすすめサービス

自分にはベストティーチャー合ってないかも…と感じた方のために「DMM英会話」と「ネイティブキャンプ」2つの異なるサービスをご紹介します。

DMM英会話

DMM英会話のスタンダードプランは月額6,480円(税込み)で毎日レッスンが可能であるためベストティーチャーと比べるとコスパよく学習をすすめていくことができます。

また、初心者でも安心できるサポート体制が整っているため誰でも簡単に手を出しやすい英会話サービスの代表格となっています。

DMM英会話の詳細を知りたい方は以下の記事にてまとめてあるのでぜひご参照ください。

≫DMM英会話の料金は?満足度1位のおすすめプラン・口コミ・評判を徹底解説

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプもDMM英会話同様月額6,480円(税込み)で受けられるサービスですが、受け放題という魅力があります。

24時間365日やりたいと感じた時にやりたいだけすぐにレッスンを受講できるため、煩わしさを感じることなく純粋に楽しむことができるサービスです。

ネイティブキャンプの詳細を知りたい方は以下の記事にてまとめてあるのでぜひご参照ください。

≫ネイティブキャンプの料金・価格プランや講師、評判、メリット・デメリットについて解説

ベストティーチャーの無料体験はこちらから

ベストティーチャーはライティング練習を最大5回とスピーキング練習1回で「1回分のレッスン」となっており4技能をしっかり磨くことができます。

総合的な英語力を身に付けたいという方や基礎から身に付けていきたいという方におすすめできるサービスとなっています。日常会話はもちろんビジネス英会話や各種試験対策まで充実しているので無料体験を通してその良さを実感してみてください。

\1回の無料体験レッスンあり!/

 

SNSでもご購読できます。